Category Archives: 試合情報

BOUT31試合結果

【ノースエリア格闘技イベントBOUT-31】

▼日時:
2018年3月4日(日)
17時開場
17時30分試合開始

▼主催:
BOUT実行委員会
TEL:011-562-3291
URL:http://bout.jp/

▼会場:
コンカリーニョ
北海道札幌市西区八軒1条西1丁目1−2


▼試合結果
▼RISE公式戦ライト級3分3ラウンドEXR1R
・川島史也(BattieNation/RISEライト級6位)
・AKINORI(蹴空ジム/RISEライト級8位)
勝者 川島 2R1′04 TKO
RISE公式戦フェザー級3分3ラウンド
・出口智也(忠和會/RISEバンタム級6位)
・嶋田将典(StayGold)
勝者出口1R1′40

▼RISE公式戦ライト級3分3ラウンド
・北濱精悦(TARGET SHIBUYA/第2回極真会館連合会世界大会軽量級優勝※小樽出身)
・ KENTA(HAYATO GYM/2016JAPAN CUP-65優勝)
勝者KENTA 3R2′41 TKO
BOUTキックボクシングルールフェザー級3分3ラウンド
・竹内直矢(ベラトレオ函館)
・大澤辰徳(蹴空ジム)
勝者大澤1R1′07KO

▼RISE公式戦58㎏契約3分3ラウンド
・北田裕二(Grabs)
・ 甲斐康介(HAYATO GYM)
・ 勝者甲斐1R2′31 KO

▼BOUTジュニアキックルール1分30秒2ラウンド
・佐藤勇波(Grabs/EXPLOSION優勝)
・ 那須川龍心(TEAM TEPPEN)
勝者 那須川判定3-0

BOUT31当日券販売のお知らせ

明日3月4日琴似コンカリーニョ(JR琴似駅直結)で開催のBOUT31の当日券は会場入口にて12時より発売致します。

尚、若干枚数となっておりますのでお早めにお求め頂けますようお願い致します。


【ノースエリア格闘技イベントBOUT-31】

▼日時:
2018年3月4日(日)
17時開場
17時30分試合開始

▼主催:
BOUT実行委員会
TEL:011-562-3291
URL:http://bout.jp/

▼会場:
コンカリーニョ
北海道札幌市西区八軒1条西1丁目1−2
(JP琴似駅直結※駐車場無し)

▼チケット料金:
SRS席 7000円 A席 5000円
※ 当日1000円UP

▼チケット販売所:
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード837-488
セブンイレブン・サンクス店頭
各出場選手所属ジム

▼対戦カード:
▼RISE公式戦ライト級3分3ラウンドEXR1R
・川島史也(BattieNation/RISEライト級6位)
・AKINORI(蹴空ジム/RISEライト級8位)
RISE公式戦フェザー級3分3ラウンド
・出口智也(忠和會/RISEバンタム級6位)
・嶋田将典(StayGold)

▼RISE公式戦ライト級3分3ラウンド
・北濱精悦(TARGET SHIBUYA/第2回極真会館連合会世界大会軽量級優勝※小樽出身)
・KENTA(HAYATO GYM/2016JAPAN CUP-65優勝)
BOUTキックボクシングルールフェザー級3分3ラウンド
・竹内直矢(ベラトレオ函館)
・大澤辰徳(蹴空ジム)
▼RISE公式戦58㎏契約3分3ラウンド
・北田裕二(Grabs)
・甲斐康介(HAYATO GYM)
▼BOUTジュニアキックルール1分30秒2ラウンド
・佐藤勇波(Grabs/EXPLOSION優勝)
・那須川龍心(TEAM TEPPEN)

BOUT31 識者&関係者はこの選手を注目します! 第5弾は・・・

熊谷麻理奈(WSR札幌/J-GIRLSフェザー級5位)

ボクシングからキックボクシングに転向し、先月25日に新宿フェイスで開催されたJ-GIRLSフェザー級王座決定トーナメントでは惜しくも敗退したが、今後の活躍が期待されている。

出口智也選手です。

何年も前から知っている選手で、どんどん進化し強くなって行く出口君を見て自分自身もとても刺激を受けます。

ガードの固さ、攻撃力、瞬発力、どれも高く、試合もとてもワクワクするような素敵な試合をする方なのでとても注目しています。


 

 

熊谷麻理奈

NAGA2081

BOUT31 識者&関係者はこの選手を注目します! 第4弾は・・・

山田タカユキ(格闘技WEBマガジンMMA-ZEN主宰)

※ 自ら立ち上げたインターネットサイト「格闘技WEBマガジン MMA-ZEN」にて北海道で活躍する格闘家・武道家をクローズアップし続けて居り、BOUTやパンクラス札幌大会の取材も継続的に行っている言わば「北海道格闘技界影のご意見番」

プロファイターとしても豊富な試合経験を誇り、一時期はタイ在住しながらムエタイの試合に出場していた過去も有り。

僕は、北田裕二選手vs甲斐康介選手の試合に注目します。

北田選手にはインタビューをさせて頂きましたが、紳士的に見えて、じつは野獣性を隠し持ってる方なんですよ(多分)。

当日は紳士の仮面をかなぐり捨てた”野獣・北田”に注目しましょう。

もうひとつの注目試合は、竹内直矢選手vs大澤辰徳選手の垣根をこえた激突。

竹内選手が後退してしまうと、大澤選手の横綱相撲になる可能性が高いですが、竹内選手が後退せずに前に出たならば、なかなか面白い試合になるかも。

竹内選手の肚のくくり方に大注目です。

BOUT31 識者&関係者はこの選手を注目します! 第3弾は・・・

布施鋼冶(スポーツライター/札幌出身)

※ 得意分野は格闘技。中でもアマチュアレスリング、ムエタイ(キックボクシング)、MMAへの造詣が深い。Numberでは’90年代半ばからSCORE CARDを連載中。「吉田沙保里 119連勝の方程式」(新潮社)でミズノスポーツライター賞優秀賞を受賞。著書に「東京12チャンネル運動部の情熱」(集英社)、「なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか」(双葉社)などがあり、BOUTは旗揚げから取材を続けている。

私の注目は北濱精悦。空手時代の実績に頼ることなく、キックボクサーとして1からスタートした姿勢には好感が持てる。昨年はオープニングファイトとはいえ、大舞台・東京TDCホールでの試合も経験した。今回は地元・北海道での試合。かつての教え子たちの大声援を背に″漢″になれるか。

BOUT31 識者&関係者はこの選手を注目します! 第2弾は・・・

TOMONORI(ISKAムエタイ世界フライ級チャンピオン/Grabs Kickboxing Studio会長)

※ キックボクシング8冠王。「神の階級」と称されるタイ人軽量級現役ランカーをKOした経験も持つムエタイキラー。

「今回はウチ(Grabs)の北田君ですね。プロデビューが決まってから練習量も増やして気合も入ってます。まだ荒削りですが気持ちを見せられると思います。期待してください」

TOMONORI