Monthly Archives: 10月 2012

BOUT13プレビュー2

RISEルールスーパーフェザー級契約3分3ラウンド
蔵田 圭介    vsひろき ☆感激!
(ALIVE倶知安)    (蹴空ジム)

困った時には俺に任せろ。倶知安の実力者がジムに住み込みで腕を磨いた成長株と激突!
当初は札幌出身の中澤弘志(スクランブル渋谷)が出場予定だったが、10月5日の試合でKO負けを喫したために出場不可能に。そこでピンチヒッターとして蔵田圭介がひろき☆感激と対戦することになった。
現在ALIVE倶知安を主宰する蔵田はBOUTの常連。ベースは総合格闘技ながら、UFCで活躍中の日沖発が所属する名古屋のALIVEで培った実力は折り紙付きだ。今年3月18日に札幌で行われたBOUT11では出口智也と一進一退の攻防を繰り広げたことは記憶に新しい。
そんな蔵田と対戦するひろきは、ここ数年数多くのアマチュア選手を様々な道内の大会に送り込むことで一躍知られるようになった蹴空ジムの所属。最近は複数のムエタイ戦士を抱える川崎のSジムに住み込みで練習することでめきめき腕をあげたという。今年6月には東京でもKO勝ちを収めた。1ラウンドから激しい火花が散るような一戦になるか。

BOUTキックルールバンタム級契約3分3ラウンド
佐々木 司  vs津田  鉄平
(GRABS)     (レフティージム)

帰って来たぜ。東京で腕を磨いたUターン戦士が叩き上げのエリート戦士と異次元対決

かつて”黒髭危機一髪”という奇抜なリングネームで活躍した男が心機一転。本名の佐々木司で勝負をかける。佐々木は札幌出身。学生時代にかわいがられた先輩のTOMONORIに影響を受けてキックの道へ。しばらくは東京で活動を続けていたが、師とあおぐTOMONORIのUターンに合わせ、佐々木も故郷に舞い戻った。現在はTOMONORIが切り盛りするGRABS所属の選手として日々汗を流す毎日だ。地元の試合でカッコ悪い姿は見せられない。
ただ、津田鉄平は強敵だ。今年になってからは月イチペースで試合をこなし、実戦の勘を磨き続けている新宿レフティー期待の星なのだ。今夜は満を辞してのプロデビュー戦となる。素顔は英語も堪能な一流企業のサラリーマンながら、ジムに顔を出すと練習の虫に大変身。タイで武者修行した経験もあり、浜川憲一会長は「いま、レフティー愛が一番強い選手」と太鼓判を押す。熱い試合になるか。

BOUT13プレビューvol.1

メインイベント パンクラス公式戦ライト級契約5分2ラウンド
元パンクラスライト級6位
石橋 道幸       vs  AB
(パラエストラ札幌)         (和術慧舟会駿河道場)

苫小牧東高出身の総合格闘家が地元凱旋
駿河きっての寝業師を迎え撃つ

苫小牧東高校出身の石橋道幸が地元に凱旋。初めてのパンクラスルールでABを迎え撃つ。06年9月、アマチュア修斗の全日本選手権準優勝の実績を引っさげてプロ入り。09年3月には格闘技の聖地・後楽園ホールで大河内貴之を痛烈な右フックでキャンバスに沈めている。すでに東京や札幌の格闘技ファンの間では「アローイ石橋」のリングネームで有名だ。また、今年4月には札幌で初めてキックボクシングルールの試合にも挑戦するなど、ファイティングスピリットも旺盛である。仕事の都合で現在は愛知県在住。今夜は現地のスプラッシュで調整したうえでの参戦だ。
対するABは静岡をベースに活動する寝業師。昨年行われたパンクラスのライト級GPにも出場している。奇しくも今夜は同門で後輩の佐々木憂流迦が修斗・後楽園大会に出場するということもあり、アベック勝利を狙う。石橋は柔術の実績もあるだけに、ハイレベルな寝業対決になる可能性が大。苫小牧初のパンクラス公式戦で生き残るのはどっちだ!?

RISE公式戦60キロ契約3分3ラウンド
石澤 大介      vs      石井 新一
(パラエストラ札幌)        (TARGET)

どちらが勝ってもKO決着!?
北のミルコが期待の新鋭と真っ向勝負!

総合格闘技の老舗・修斗では得意技がハイキックであることから”北のミルコ”の異名を持つ石澤大介。札幌在住のファイターだ。最近は立ち技格闘技にも積極的にトライ。昨年11月にはパンチでのちにシュートボクシングの日本王者となる歌川暁文からダウンを奪うなど、そのポテンシャルの高さを存分に見せつけている。今夜は通算4度目の立ち技挑戦。去る7月のBOUT函館大会でもRISEルールに挑戦している。今夜もミルコ・クロコップばりのハイキックが炸裂するか?
対する石井新一は東京生まれの東京育ちで、RISEフェザー級7位にランクインする期待の新鋭だ。右フックとローを得意とするタイプなだけに、1ラウンドから激しい打撃戦になることが予想される。石井を指導するTARGETの伊藤隆会長は「どちらが勝つにせよ、KOで終わるでしょう」と予想する。わかりやすく、激しく、スピーディーなRISEらしい攻防が繰り広げられそうだ。

一部対戦カード変更

 

ノースエリア格闘技イベント BOUT13 苫小牧大会

主催 BOUT実行委員会  011-562-3291http://bout.main.jp/

日時 11月11日(日)開場15:00 試合開始16:00

会場 苫小牧市川沿公園体育館(苫小牧市川沿4-6-1)

チケット料金:SRS(最前列)10000円  RS 6000円

       A 3000円    ※当日500円アップ

チケット発売所:チケットぴあ 0570-02-9999

         ※Pコード822-142

         (セブンイレブン・サンクス店頭) 

      他、 各出場選手所属ジム

         対戦決定カード

パンクラス公式戦ライト級契約5分2ラウンド

                元パンクラスライト級6位

石橋 道幸   vs    AB

(パラエストラ札幌※苫小牧出身) (和術慧舟会駿河道場)

 

 

  スペシャルエキシビジョンマッチ

UKF世界バンタム級チャンピオン

WMCインターコンチネンタルスーパーフライ級チャンピオン

WBCムエタイ日本バンタム級チャンピオン

NJKFフライ級チャンピオン

マッハGOGO軽量級最強決定トーナメント優勝

     TOMONORI               vs

OGUNI GYM※札幌在住)

                          RISEフェザー級5位

                          元WPMF日本フェザー級10位

                               永山  敬之

                             (士道館札幌道場)

RISE公式戦スーパーフェザー級契約3分3ラウンド

2006修斗新人王トーナメント準優勝     RISEスーパーフェザー級8位

石澤  大介    vs    石井  新一  

(パラエストラ札幌)            (TARGET)

  RISE公式戦バンタム級契約3分3ラウンド

                   K-1甲子園東日本優勝

  出口 智也      vs   宮崎  就斗

(忠和會)             (TARGET)

                                    

  RISEルールミドル級契約3分3ラウンド

TETSURO vs    斉藤 武彦

(K&Kボクシングクラブ)   (スクランブル渋谷※札幌出身)

BOUTキックルールバンタム級契約3分3ラウンド

佐々木 司  vs 津田 鉄平

    (GRAPS)      (新宿レフティージム)

RISEセレクションマッチバンタム級契約2分3ラウンド

   坂巻  匡     vs   山川 賢誠

(k&kボクシングクラブ)   (NBFC) 

 

  変更カード

RISEルールスーパーフェザー級契約3分3ラウンド

蔵田  圭介        vs  ひろき☆感激!!  

     ALIVE倶知安)           (蹴空ジム)

  エキシビジョンマッチ3分2ラウンド

 中澤 弘志           vs  工藤  公邦

(スクランブル渋谷※札幌出身)      (蹴空ジム)

 

 

                              

 

BOUT13苫小牧大会追加対戦カード発表!

 

ノースエリア格闘技イベント BOUT13 苫小牧大会

主催 BOUT実行委員会  011-562-3291http://bout.main.jp/

日時 11月11日(日)開場15:00
試合開始16:00

会場 苫小牧市川沿公園体育館
(苫小牧市川沿4-6-1)

チケット料金:SRS(最前列)10000円

        RS     6000円

         A     3000円

        ※当日500円アップ

チケット発売所:チケットぴあ
0570-02-9999

         ※Pコード822-142

         (セブンイレブン・サンクス店頭) 

      他、 各出場選手所属ジム

         対戦決定カード

パンクラス公式戦ライト級契約5分2ラウンド

                元パンクラスライト級6位

石橋 道幸   vs    AB

(パラエストラ札幌※苫小牧出身(和術慧舟会駿河道場)

 

 

  スペシャルエキシビジョンマッチ

UKF世界バンタム級チャンピオン

WMCインターコンチネンタルスーパーフライ級チャンピオン

WBCムエタイ日本バンタム級チャンピオン

NJKFフライ級チャンピオン

マッハGOGO軽量級最強決定トーナメント優勝

     TOMONORI               vs

OGUNI GYM※札幌在住)

                        RISEフェザー級5位

               元WPMFムエタイ日本フェザー級10位

                           永山  敬之

                         (士道館札幌道場)

  RISE公式戦バンタム級契約3分3ラウンド

                   K-1甲子園東日本優勝

  出口 智也      vs   宮崎  就斗

(忠和會)             (TARGET)

                                    

  RISEルールミドル級契約3分3ラウンド

TETSURO vs    斉藤 武彦

(K&Kボクシングクラブ)   (スクランブル渋谷※札幌出身)

RISEルールスーパーフェザー級契約3分3ラウンド

ひろき☆感激!!  vs  中澤 弘志

(蹴空ジム)        (スクランブル渋谷※札幌出身)

BOUTキックルールバンタム級契約3分3ラウンド

佐々木 司  vs 津田 鉄平

    (GRAPS)      (新宿レフティージム)


追加対戦カード

RISEルールスーパーフェザー級契約3分3ラウンド

                      RISEスーパーフェザー級7位

石澤 大介     vs   石井 新一

(パラエストラ札幌)          (TARGET)

 

RISEセレクションマッチバンタム級契約3分3ラウンド

   坂巻  匡     vs   山川 賢誠

(k&kボクシングクラブ)   (NBFC)