BOUT11試合予想vol3

RISE公式戦フェザー級3分3ラウンド
RISEフェザー級3位
永山  敬之       vs   宮田  裕司
(士道館札幌道場)      (シルバーアックス)
BOUTのエース″永山敬之が地元北海道のリングに5カ月ぶりに凱旋。正道会館を母体とするシルバーアックスの宮田祐司を″地上最速のストライキングスポーツ″を標榜するRISEのフェザー級3回戦で迎え撃つ。
昨年10月、永山はBOUT10で当時RISEフェザー級3位だった九島亮を接戦の末に撃破。ランキングを上げるとともに、今年1月28日、後楽園ホールで行なわれたRISE初代フェザー級王座決定戦一回戦に出場するチャンスを得た。
残念ながら試合の方は佐藤嘉洋が所属する名古屋JKFの石橋真幸に敗れてしまったが、最後まで勝負を諦めることはなかった。不屈の闘志が燃え続ける限り、永山は頂上を目指し続けるだろう。
宮田はRISEやKrushでキャリアを積み重ねる関西立ち技格闘技界の雄。しばらく休養していたが、この一戦で再起を計る。セコンドには数多くのk-1ファイターのセコンドを務めた北海道出身の湊谷秀文トレーナーも駆けつける。
気持ちと気持ちが真っ向からぶつかり合い、残雪を溶かすほどの熱い勝負に期待したい。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です