BOUT16プレヴューVOL.4

RISE公式戦68キロ契約3分3ラウンド
      竹内 幸司  vs CAZ JANIJIRA

      (HLC)     (ジャンジラジム)

旭川にあるHLCの代表として後進の育成に励む傍ら現役活動を続ける竹内幸司。BOUTではパンクラス公式戦に2度出場し、いずれも勝利を収めている。BOUT3戦目となる今夜は初めて立ち技格闘技にトライ。RISE公式戦でCAZ JANJIRAを迎え撃つ。CAZはJ-NET新人王決定トーナメント優勝の実力を引っさげ、現在はRISE、REBELS、Krushなど様々なリングに上がり続け、現在はJ-NETウェルター級6位にランクインしている。過去に板倉直人、引導伸哉といった現王者やトップランカーと鎬を削ってきた実力は折り紙付き。難敵を相手に、美瑛町在住初のプロ格闘家はどんな闘いを見せてくれるのか。

RISE公式戦バンタム級3分3ラウンド
REBELS55kgランキング10位

      中澤 弘志       vs    山川 賢誠
   (スクランブル渋谷※札幌出身)   (士道館札幌道場)
昨年はREBELS NEW RIDERSトーナメントにZAWA-3のリングネームで出場し、ファイナリストとなった中澤弘志。”常勝軍団”スクランブル渋谷のプロ練習に耐えながら実力を伸ばしてきた努力家だ。昨年5月のRISE ZEROでは蔵田圭介に引導を渡した。今年1月にも勝利を収めたばかり。その勢いで故郷に錦を飾るか。対する山川賢誠は昨年夏士道館札幌道場に移籍するや、永山敬之とともに鍛練を積み重ねるニューカマー。昨年9月のBOUT-ZEROでは鮮やかな秒殺KOを飾り、ナンバーシリーズに昇格。BOUT15ではMMAファイターの藤田政保から2RKO勝ちを飾っている。永山とのアベック勝利を成し遂げられるか。
(スポーツライター 布施鋼冶※札幌出身)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です